思ひ出を徒然なるままに綴っていこうと思います
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓よろしければ、ポチッとおねです~♪
拍手する

↓にほんブログ村の三onランキングに参加しています^^
 ここもポチッとおねがいします<(_ _)>
にほんブログ村 ゲームブログ 三國志Onlineへ
にほんブログ村
宮崎あおいと榮倉奈々の区別がつきません ~ 飛散陣形の問題点 ~
2009年11月10日 (火) | 編集 |
わんわんわ~
白爪草です





最近とあることに気付きまして、
それに伴う飛散陣形に問題点が浮上しました


まぁ、いまさらかよ!!
って思われるかもしれませんがとりあえずメモ程度にw





まずは最近気付いたことについてなのですが、
それは陣形効果についてです


三onのFAQで「陣形とは何ですか?」という問いに、
以下の通り説明されています


・『陣形』とは、合戦や部曲戦などの対人戦時のみ使用できる、徒党の戦術になります。
連合を組んでいるとき、連合内の各党首は『陣形』を設定することができます。
『陣形』を設定すると、徒党員は『陣形』ごとの特徴(強化効果や弱体化)を得ることができます。
また、党首は『陣形』ごとの『戦法』を使用することができるようになります。
※『陣形』の効果を得るためには、徒党員数が3人以上いる必要があります。


今までですね~、赤くした注釈から、
盟主のサークル内に3人以上いないと陣形効果は発動しないと思っていました


ですがですね~、これはサークル内の人数制限についてではなく、
3人いないと陣形設定できないよって意味なのです><


陣形設定できてサークル内にいれば陣形効果は得られます
ってことなので盟主はず~っと陣形効果を得ているってことなのですねぇ~





そこで問題となるのは飛散陣形
飛散陣形の効果は戦盟主の場合「移動速度+5 気防御力+3」


盟主は常に移動速度あがっていることになります
っていうことはですね・・・





戦線が非常に伸びやすい!





っていう問題点が><
祝福いれるとよけい起こりやすい問題ですね^^;


まぁ解決方法は2つ考えらます
ひとつは盟主が気をつけて走る


MAPで党員のマークを気をつけながら
突撃すれば多少はよくなるかと





もうひとつ考えられるのですが、
これはちょっと実行するのが難しそうです・・・





党員が盟主より先に走る






どうしてもラグの関係もありましてサークル内にはいっていると見えても、
盟主後方だとはいってないことが多いんです


なので突撃時盟主より先に走るということで陣形効果を得られながら、
盟主が立ち止まることがなくなるので戦法効果をフルに活かせるということです





ちなみに闘技で試したところ、前者の方がよさそうです^^;
後者の方が強いと思うのですが実行に移すのは難しそうです><


もう意識されてる方もおられると思いますが、
とりあえずメモ程度にw


↓よろしければ、ポチッとおねです~♪
拍手する

↓にほんブログ村の三onランキングに参加しています^^
 ここもポチッとおねがいします<(_ _)>
にほんブログ村 ゲームブログ 三國志Onlineへ
にほんブログ村
RPGのエンドロールでスペシャルサンクスの欄に「and YOU」と書かれているのを見ると涙腺が緩むのは俺以外にもいるはずだ ~ 闘技における各職の感想 ~
2009年11月06日 (金) | 編集 |
わんわんわ~
白爪草です





そ~いや~昨日新イベント実装されたのですね
舌闘なんちゃらとかいうじゃんけん


まだやってません・・・
しかもあんまり興味はございません・・・


てなわけで流れに沿わず、
昨日の記事の続きを書こうと思いますw








先読み職
先読めてなんぼ


連撃後即大練丹とかされるとほんとがっかりする
そういう丹に私はなりたい


混乱も重要
これを的確に入れられる丹も脅威


しかし5↑からでしか真価を発揮できない
そのためなかなか練習できない








トリッキーな職
火力に見せかけた回復職ってのが自分の中での位置づけ


敵に妖がいるとどうしてもラストに回すことが多いが、
回復重視の妖であると痛い目会う


あと目玉は詠唱強化
これを利用した戦法の高速詠唱は脅威


というわけで妖盟主が一番活かせるかと
自分はやったことないのでうまい妖の人見ての感想








罵倒の修正入ってから闘技一の不遇職
永遠の二番手


火力において双に負け
スタン性能においても戦に負ける


回復において妖力で丹・妖に負け、
お邪魔度も盾の罵倒に負ける


ただ唯一活かせるとしたら、
遠距離からノータイムで詠唱止められる爆裂矢


そのためには味方との青写真の共有が
必要とされると思う


ちなみに自分はやったことありません
やれる度胸もございません





と二日にわたり、
闘技における各職の感想を書いてきました


双・戦を基準に盾・丹を加えて職編していくのが
自分はいいと思います


↓よろしければ、ポチッとおねです~♪
拍手する

↓にほんブログ村の三onランキングに参加しています^^
 ここもポチッとおねがいします<(_ _)>
にほんブログ村 ゲームブログ 三國志Onlineへ
にほんブログ村
今更ながらスーパーサイヤ人3はないと思う ~ 闘技における各職の感想 ~
2009年11月05日 (木) | 編集 |
わんわんわ~
白爪草です





自分がよく参加する闘技なのですが、(てか、それしかしていないw)
時間帯にもよると思いますが黄河では2~3組くらいまわっております


そのため闘技参加者とはほとんど顔見知りになり、
さらに、この人は何の職ができるのかまで覚えちゃいます


まぁ、職覚えるといいましても闘技でよく見る職は、
盾・双・戦・丹の4つですけどねw





そこで今日はですねぇ~、ネタが全く思いつかなかったので
闘技における各職の在り方について自分なりの考えをかる~く書いていこうと思います








もっとも闘技に参加しやすく、
もっとも重要で、
もっとも難しい職


ワタクシ白爪草、
いまだに正しい双の動きがわかりません><


双は連携職でして、
味方双の動き、敵双の動きを意識して動かなければなりません


双に双を当てるのが基本なのですが、
敵の戦線が延びてたら先頭からつぶす等、臨機応変な対応も必要とされます


あと突進によるFAの仕方もわかりませんw
スムーズな突進って難しいですよねぇ~><








とりあえずFAを極めねばなんともならない職w
FA強くなれば楽な職


ただ黄河では戦やると
もれなく盟主がついてきますw


戦は動きがほとんど決まっていまして、
双ほど臨機応変な対応はないと思います


ただサブ戦はほんと難しい
盾や丹粘着役なら楽だけど、それ以外ではほんと難しい


なので自分は初期編成で二戦はしません
てか、こなせる自信がございません








罵倒がすべて
罵倒のうまさで盾のうまさが決まるといっても過言ではない


敵の職編成の弱点を見破る目があれば、
たぶん一番楽な職


あとは罵倒決めた後の味方へのフォローも求められる
矛やアイテムの使い方も重要に





あと3職ありますが、ネタがないため、
明日に続きを書こうと思いますw


↓よろしければ、ポチッとおねです~♪
拍手する

↓にほんブログ村の三onランキングに参加しています^^
 ここもポチッとおねがいします<(_ _)>
にほんブログ村 ゲームブログ 三國志Onlineへ
にほんブログ村
喜びより悔しさのほうが心に残る
2009年09月25日 (金) | 編集 |
わんわんわ~
白爪草です





昨日の闘技で気になる一戦があったので、
それについて分析しようと思います





まずは職編

味方 : 戦@1 双@3
敵  : 戦@2 盾@1 双@1

互いに戦が盟主です


最初のほうは勝てたんですけどね~
後半でひっくり返されました


まぁ、橋上に剥奪狙ったら発動しなかったっていう
凡ミスあったのですがw


あそこは角度つけて打たないと、
選択地点が橋をぶらさげてる綱になることがあるので気をつけないとダメですね


まぁ、それを差し引いてもやっぱり職編上きつかったのかな~
まず戦@1なのでスタンいれられて敵先頭ですよね~


んで敵戦のスタンか盾の罵倒をもらって、

双@3vs戦@1盾@1双@1

の状況に移行します


んでも罵倒戦にかませてきたとしても、
こっちの双にも罵倒入る確立が高いですね><


これだけでこっちが不利な気がします
本当は盾に沈黙いれられればいいのですが、戦@2なのできついでしょう><


う~ん・・・
どうしたものやらw





まぁ、とりあえず思いつく解決策を





① 編成を同じにする

まぁ、基本ですねw
戦法による有利不利はあるかと思いますが五分五分にはもってけるはず





② タゲ決めをする

闘技ではなかなかしませんが、
うまくいけばもしかすると・・・


ラスト一分で試したのですが、
予想通り敵の戦法が血だったので失敗しましたw


なので本当に効果的はわからないです><
あとどうタゲわけするかも重要ですよね~


最初思いついたのは、

戦双 → 戦@2
双  → 盾

でスタンいれたら、双にタゲあわせ
オーソドックスなタゲわけですね


んでこれ書いてて思いついたのは

双@2 → 戦@2
戦   → 盾

双を先頭で走らせて、
敵戦を封じてもらいます


盾の罵倒を抑えられなくても、
戦の浄化でカバー


ん・・・
浄化前提でやるのなら・・・





③ 双@1を浄化役に

盾がどこまでつっこんでくるかが問題ですが、
罵倒の範囲は6Mなので離れていればアリかな?


もし敵盾が様子見しているなら、
浄化兼転ばせ役してもらえばいいし





とざっと思いつくのは、
こんなもんですかね~


う~ん・・・
③が自分的にはよさそうな気がしますw


今度、同じ状況があったら、
試してみよ~っと!!


↓よろしければ、ポチッとおねです~♪
拍手する

↓にほんブログ村の三onランキングに参加しています^^
 ここもポチッとおねがいします<(_ _)>
にほんブログ村 ゲームブログ 三國志Onlineへ
にほんブログ村
明日からの連休シルバーウィークっていうんだって~ 知ってた?
2009年09月18日 (金) | 編集 |
わんわんわ~
白爪草です





いきなりですが、
闘技のワンポイントアドバイス!


どんどんぱふぱふ~♪


テーマは
「なぜ闘技ではなぎ払いをつかわないのか」





少人数戦でははやく一人脱落さるべく動きますよね~
それもあって火力の高い連撃を2つ入れる人が多いと思います


まぁ、それもなぎ払いを使わない理由でもありますが、
もう一つ理由があります。


それは・・・





頭震波を起こしてしまう





これも大きな理由かと思います
戦やる人ならなぎ払いは邪魔のなにものでもないはずw


まぁ、あらかじめ技能打つ順番決めればいいじゃんって考えもありますが、
それだと火力の弱さが目立つかも><


やっぱり少人数戦では
はやく相手一人を脱落させたほうが有利ですもんね~


そんなわけで闘技ではなぎ払い使わないのです
まぁ、双@5で血渇押しするとか戦略あるなら話は別ですがw





ps

シルバーウィーク中、実家で酒と女とロックにおぼれる予定ですので、
ブログの更新できません><


あ~、合戦ひとつもでれないな~;;
合戦がんばってくださいね^^


↓よろしければ、ポチッとおねです~♪
拍手する

↓にほんブログ村の三onランキングに参加しています^^
 ここもポチッとおねがいします<(_ _)>
にほんブログ村 ゲームブログ 三國志Onlineへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。